2011年7月15日 / 野菜こぼれ話

トマトの色

20110704トマトの色220110704トマトの色1「真っ赤なトマト」がトマトの代名詞になっていますが…

トマトの出荷は基本的に
収穫→市場→小売り(スーパー等)→家庭となります。
最短でも三日かかってしまいます。

真っ赤に完熟したトマトを収穫するとキッチンに着くころにはグジュグジュになってしまいます。
完熟と腐りは紙一重
うすピンクに色づいた頃に収穫すると追熟して食べるころにちょうど赤くなります。

直売所への出荷は朝に収穫してその日のうちにお手元に届くので木でかなり赤く熟させることができます。
直売所のトマトが美味しいのはそんなところに秘密があるんです。

田舎で採りたてのトマトを丸かじりして美味しかった思い出を持っている方…新鮮さが美味しさの秘密だったのかもしれませんね。
ベランダプチトマトの醍醐味もそんなところにあるのかも知れません。


This article has 2 comments

  1. hles51703楊禮維網路之狼被車撞死接受報應制裁 Reply

    hles51703楊禮維網路之狼被車撞死接受報應制裁

  2. は~ぶしょっぷ香器 Reply

    ブログの更新が途絶えてますがお元気ですか?少し心配になりましたので送信しました。こちらでもマイクロトマトとれ出しました。変わったお野菜類ブログでONしてください。期待して毎日ページをOPENしています。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です