2009年8月5日 / 作業日誌

黒豆途中経過

黒豆の土寄せ黒豆と大豆の畑です。

黒豆は、枝豆とお正月の黒豆になります。

この写真は根元に土をよせる作業です。
土を寄せるとそこから根が出て豆の付きがよくなるのだそうです。

この作業にそのような理由があったとは知りませんでした。
台風が来たときに倒れないようにしているのだと思っていました。

昔からやっている農作業は必ず有効な意味があり、昔からの食べ物は身体のために有効です。

今、科学が進歩してその有効性が証明されてきています。

先人は科学技術のない時代にどうやってその知識を得たのでしょうか?


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です