2013年9月14日 / 作業日誌

コンバイン試運転

20130914コンバイン2今日はコシヒカリの稲刈りをしました。

新しい機械の試運転です。
スタッフも緊張気味です。

なぜなら稲が「べたごけ」だからです。
「べたごけ」というのは稲が穂の重さや雨のために寝てしまうことです。
「むしろのように」とか「じゅうたんになった」という方もいます。

あまりひどいとお米の品質が落ちたり、田んぼに水かたまると発芽したりするので困った状態なのです。

20130914コンバイン3でも完全に土に付いていなかったのでよかったです。

煙突から軽トラに、もみが直接入れられ、乾燥機にも自動で張り込みすることができます。
重いもみの袋を持つ必要がないので腰に優しい機械です。

でも農機具ってとってもお高いんですよね。軽トラ3台分とか…

台風18号が来る前に刈れてよかったです。
皆さんにコシヒカリを食べていただけるのは9月下旬頃でしょうか。


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です