2010年2月13日 / つぶやき

ランチのゴボウ

靱公園ランチ1靱公園ランチ2梅田から地下鉄で二つ目
靱公園の見えるスペイン料理のお店でランチしました。

プレートに並んだお料理の中で一番気になったのは、太いゴボウでした。

ゴボウは和食で…といったイメージがありました。
でもトマトソースととてもすてきな組み合わせでした。
ソースをうまく説明できなくてごめんなさい。

おおにし農園でもこんなゴボウを作りたいです。
でも三田はお米作りに適した粘土質の土壌なんです。

ゴボウは大好きなので挑戦していきたいです。

**おおにし農園へのお問い合わせは、onishi-nouen@ion.ocn.ne.jpまでお気軽にどうぞ**


This article has 5 comments

  1. sauropo Reply

    ごぼうは土って感じと食物繊維って感じで大好きです。
    ちょうどごぼうと人参があるので、月曜日はきんぴらゴボウにします!(きんぴらトマトもおいしそう?)

  2. shiki31 Reply

    私は、牛蒡は辞退します。
    昨年、栽培して大きくなるとなかなか抜けなくて腰を痛めてしまいました。
    サラダ牛蒡だと収穫しやすいのですが、面積あたりの収量が少ないため割があわなかったです。
    高いと売れませんしねえ。

  3. おおにし農園 Reply

    牛蒡は筑前煮、きんぴら、かき揚げなど、食べるのは大好きなのですが生産者としては難しそうですね。
    さっくり抜ける土壌でしたら腰も痛くなりませんけれど。

  4. 志水 理恵 Reply

    ブログ拝見致しました★講習後のランチとても美味しかったですね。また是非みなさんとご一緒したいです。ところで新鮮野菜配達お願いしたいなぁ~~注文用紙メールで頂けるんですか?

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です