2013年10月28日 / つぶやき

キュウリのケガ

20131028キュウリのケガ2キュウリには表面にイボ状の突起があります。
これがケガの原因なんです。

キュウリを販売するときには防曇タイプのビニール袋に入れます。
この袋には空気抜きの穴が表裏4カ所開けてあります。

キュウリを入れるときに突起に引っかかって皮がむけてしまいます。

20131028キュウリのケガ1残念もう商品にはなりません。

この後、我が家の酢の物か、サラダになる運命です。

キュウリも終わりに近づいています。
2棟の内、1棟は片付け始めなくてはいけません。

20131026ミニトマト野生のミニトマトです。

全く植えたことのないところでの発芽でしたので、廃棄したトマトの種から発芽したのではないかと思います。

このミニトマトはとても甘みがあるのですが甘みだけではなく懐かしい味がしました。
台風の時の雨にあっても亀裂が入ることがなく強いトマトです。


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です