2013年12月14日 / 作業日誌

脱粒機?

20131214脱粒機120131214脱粒機2初めて使いました。

黒豆の木から黒豆を取り出す機械をレンタルしました。

木を機械に入れると「粉砕された枝」と「黒豆」に分かれて出てきます。

軽トラ4杯分の黒豆の木でしたが2時間でできました。
機械を運んできてくれた方とお隣の畑の方がお手伝いしてくださいました。
とても助かりました。

機械の無いときには一本一本を板にたたきつけて黒豆を出します。
手仕事ですが2週間くらいかかります。
去年まではおばあちゃんがやってくれました。
大ベテランです。

脱粒が終わると選粒機にかけて「大」、「中」、「くず」に選別します。
最終選別は目視で黒い皮の亀裂や傷を見つけます。

苦労してがんばっているおばあちゃんを見ているので、心配していましたが脱粒機恐るべし、優れものです。


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です