2011年5月29日 / おおにし農園 紹介

おおにし農園の怖いもの

空っぽハウスおおにし農園の恐れているものは、野菜の病気、モンシロチョウ、台風です。

野菜の病気は知らないうちに忍び寄り、あっと言う間に野菜を枯らしてしまいます。

モンシロチョウはひらひらと優雅に飛びながら、卵を産み、ある日大量の青虫が野菜を食べ始めます。

そして一番恐れているのは台風の風です。
ビニールハウスの中に風をふくむと簡単に飛ばしたり、ゆがめたりしてしまいます。
なんとか風が中に入らないように気を遣います。
動きやすいところは針金で留めたりします。

今回の台風は温帯低気圧に変わったようですが、外でヒューっと風がまだ吹いています。早く収まってほしいです。切に…。

雪も怖いものひとつです。
積もるとパイプを曲げてしまいます。
三田でも雪が積もって曲がってしまったハウスを見たことがあります。

今年は早く台風が近づき、上陸個数も多いようです。
ドキドキの季節です。


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です